【1日断食】ファスティング1日で0.9kg減量した口コミ体験談!!

スポンサードリンク

こんにちは(^-^)
温活アドバイザーのリコです♡

“温活ダイエットシリーズ”として
【1日断食】を試してみました(*^^*)

1日という短い期間ながら
前日の夜食、翌日の回復食も含まれていて
なかなか本格的な断食プログラムでした。

早速ルポしてみます!!


一日断食 薬膳ご飯 黒煎り玄米 焙煎玄米 決明子 どくだし茶 断食セット

【1日断食】の中身を大公開!!

■前日の夕食:三穀の薬膳45g×1(玄米、ハトムギ、あずき)
■当日の朝食:決明子10g×2(エビスグサ種子)
■当日の昼食&夕食:黒煎り玄米40g×3(玄米)
■夕食後:どくだし茶(夕刻の健康茶)10g×2パック
■翌日の朝食:焙煎玄米30g×1(玄米)

では前日の夕食~当日~翌日の回復食まで
どういったもの摂るのかご紹介します。

【1日断食】前日の夕食「三穀の薬膳」「どくだし茶」「黒煎り玄米」のおもゆ

「三穀の薬膳」

前日の夕食は「三穀の薬膳」を
お湯にふかしていただきます。

その後「黒煎り玄米」をお湯に煎じて
ぐびぐび飲みます。

さらに「どくだし茶」を180ccの水で
水出しして就寝前にいただきおしまい。

これは断食を成功させるのに大切な
お茶なので必ず飲んでくださいね。

【1日断食】当日のおもゆ

当日はもう水分のみで固形のものは
一切摂取しません。

朝食:「決明子茶」を煎じて飲む

決明子1パックを300ccの水で
20分ほど煎じていただきます。
とても飲みやすいお茶です。

昼食:「黒煎り玄米」のおも湯

「黒煎り玄米」を800ccの水で
20分ほど煎じていただきます。
麦茶みたいな味で、少しとろみが出て
とても飲みやすいです。
もしなくなったらまた水を足して煎じて飲みます。

夕食:「黒煎り玄米」のおも湯

夕食も昼食と同じように
「黒煎り玄米」を煎じておも湯としていただきます。

夕食後:「どくだし茶」

夕食後1時間たったら昨晩と同様
「どくだし茶」180ccの水で
水出ししていただきます。

【1日断食】翌日の回復食「焙煎玄米」

私は梅肉をいれていただきました。

翌日からは固形に復活。
「焙煎玄米」をお湯にふかしていただきます。

カラダが飢餓状態で吸収がよすぎるので
昼以降の普通食は一気に食べるのでなく
少しずつカラダに優しいものを
食べるように心がけてくださいね。

私はまずお味噌汁をゆっくりいただきました。

【1日断食】の体重の変化(0.9kg減)&感想

1日断食】はたったの1日だからと
結構なめてかかってましたが
結果、辛かったです…(;´∀`)

当日の昼過ぎから半端ない空腹感に襲われ
お腹は鳴りまくり、心も落ち着かず…(汗)。

ひたすら耐える時間がありました。

たったの1日なので
そこまで終わったあとの爽快感も
【小食7日断食】に比べるとありませんでした。

で肝心の体重の変化ですが
私は0.9kg減でした。

これを良しとするか不足(誤差)とするかは
人それぞれの判断かと思いますが
カラダの変化としては

お腹周りのスッキリ感

はありました(*^_^*)

【1日断食】メリット・デメリット

【1日断食】のメリット・デメリットですが

メリット:短期間で結構痩せられる。
デメリット:1日中水分だけが結構キツい。

です(;´∀`)

【1日断食】はこんな人におすすめ

・ダイエットしたい人
・日頃の暴飲暴食をリセットしたい人
・時間がないので週末などに断食体験してみたい人
・カラダの冷えを改善したい人

【1日断食】まとめ

いかがでしたか。

ここまで断食シリーズで販売されている
【小食7日断食】【葛食3日断食】【1日断食】
を試してみました。

個人的に1番おすすめは【小食7日断食】です。

・好転反応もはっきりあったし
・カラダとココロの変化を感じられたし
・結構痩せた!!

などが主な理由です。

といっても【1日断食】こそ
内容的には本格的な断食プログラムなので
週末など限られた時間しかない人にとって
トライする価値は十分にあると感じました(*^^*)


一日断食 薬膳ご飯 黒煎り玄米 焙煎玄米 決明子 どくだし茶 断食セット

スポンサードリンク