【料理にココナッツシュガー】カラダを冷やす白砂糖代わりにおすすめ

スポンサードリンク

こんにちは(^-^)
温活アドバイザーのリコです♡

「体に優しいオススメ調味料」シリーズ!!

1つ前の記事と同じく今日も
ココウェル(COCOWELL)さんの商品。
料理にもお菓子作りにも良く合う
天然ココナッツジュガーのご紹介です!!


ココナッツシュガー 250g

ココウェル(COCOWELL)の『ココナッツジュガー』

『ココナッツジュガー250g』
【原材料】ココナッツの花蜜
【保存方法】直射日光をさけて常温で保存

製造元の『ココウェル(COCOWELL)』さんは
ココナッツオイルや製品の専門店。

すべてフィリピン産のココナッツを
使用しています。

ココナッツの花

こちらのココナッツシュガーは
貴重なココナッツの花蜜を伝統の製法で
煮詰めた天然糖になります。

ココナッツの実ではなく花蜜を
煮詰めているのでココナッツ特有の
香りや味はありません。

私がココウェル(COCOWELL)の『ココナッツジュガー』を選んだ4つの理由

①ミネラルがたっぷり

ココナッツシュガーには
体を作るのに欠かせない
カリウム、マグネシウム、鉄分などの
ミネラルが豊富に含まれています。

②GI値が35

GI(グリセミック・インデックス)
という値が35と低いです。

低GI食品はカラダに糖質がゆっくり
吸収される特徴があり
脂肪を効率的に燃焼してくれます。

その値は白砂糖の3分の1です。

要するに血糖値が上がりにくく
太りにくいということです。

ダイエット中の人にもいいかもですね。

③無添加・無漂白

ココウェルのココナッツシュガーは
採取後すぐ加工しているので
添加物を加えることなく
無添加・無漂白で作られています。

④甘みがしっかりしていて煮物(和食)にも合う!!

採取後すぐに加工しているので
本来の甘味が失われることなく保たれています。

そのため甘みがしっかりしていて
温活レシピでもご紹介しているような
煮物系(和食)にも良く合いありがたい限り。

『ココナッツシュガー』のおすすめ料理法

普段使用する砂糖と同じように
使ってもらえれば全然大丈夫です。

・トーストにシュガーをかける
・煮物(和食)
・コーヒーなどにいれるお砂糖代わり
・ケーキなどの洋菓子
・ジャム作り

など本当になんでも合います。

「味がまろやかで深みがあるのにクセがない」

という特徴があるので
筑前煮なんかにも合ったりしますよ(^^)

いつものお料理はもちろんのこと

ギョッとするほど砂糖が必要な
お菓子作りにも安心なココナッツシュガーを
是非活用してみてくださいね(^-^)

↓ ↓ ↓
【Amazon】

ココナッツシュガー 250g

【楽天市場】

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ココウェル ココナッツシュガー250g
価格:919円(税込、送料別) (2017/12/27時点)

 

スポンサードリンク