【マルホン太香胡麻油】レビュー♪4年連続モンドセレクション金賞受賞の極上の味

スポンサードリンク

こんにちは(^-^)
温活アドバイザーのリコです♡

「体に優しいオススメ調味料」紹介シリーズ!!

7日目の今日は…「ごま油」の紹介です♪

【調味料名】

『マルホン太香(たいこう)胡麻油』

【私がこの『マルホン太香胡麻油』を選んだ理由】

私がこの『胡麻油』を選んだ理由は
何といってもこだわりの「製法」
「化学調味料不使用」ということです。

また原材料は「ごま」100%です。

「ごま」はアフリカ、アジア、南米からの輸入品です。
担当者が現地調査を重ねて厳選した「ごま」を使用しています。

「できれば国産のものがいいな…」と思うのが正直なところ…

ですが、日本国内で栽培されている「ごま」は年間わずか200t。
「竹本油脂」さんで製造される胡麻油は1日で200t。
「うーーーん、輸入は致し方ない」と思いました。

そして1番のこだわりはその製法にあります。

『圧搾法』

といって

抽出しないで、焙煎した「ごま」を圧力だけで搾る
昔ながらの製法
だそうです。

化学薬品を用いて抽出すれば効率はいいようですが
それをあえてしないところに”こだわり”を感じます(^-^)

また「化学調味料」を一切使用しないことにも
こだわっていて、完全に「ごま」100%の純粋な胡麻油です。

実際、使用してみて感じたのは
とても上質で香り高い胡麻油だなということです。
味はとても奥深いですよ。
色も琥珀色が美しくとろみがあります。

後ほど紹介しますが、香りがきつすぎないので
ありとあらゆる料理にマッチしてくれます。

4年連続モンドセレクション金賞受賞というのも
うなずけます。

太香胡麻油 前から 太香胡麻油 後ろから
とろみがあります。

とろみがあります。

【製造元】

私が愛用している『マルホン太香胡麻油』の製造元は
愛知県蒲郡市にある
「竹本油脂株式会社」さんの製品です。

胡麻油一筋290年の老舗店です。
何と!!日本最古の製油業者だそうです!!

完全に胡麻油の専門店でいらっしゃいます。
(あとちょっぴり練り胡麻も)

【内容量】

450g(ガラス瓶入り)

【原材料】

ごま100%

【保存方法】

直射日光をさけて常温で保存

【オススメ調理法】

もう本当に何にでも合います。

特に「天ぷら」に最適かと思います。
サックリ揚がりますし、まったく油っぽくなく
胃もたれゼロです。
良質な油なので香りもよく美味しくいただけます。

「下ごしらえ」に使えば素材に旨みがでます。

「豚汁」などの「仕上げ」に入れると味に深みがでます。

「炒め物」用にフライパンにいれると
部屋中良い香りに包まれます。
もちろん素材にも良い香りがつきますよ。

生のまま「ドレッシング」にしてもバッチリです。

その他、「和洋中華」「煮物」「おひたし」にもいいですね。

こちらの胡麻油は上質な香りなので
香りがきつすぎるのはダメという方でもいけると思います(^^)

『マルホン太香胡麻油』

よろしければ、是非試してみてくださいね(^-^)

☆マルホンの胡麻油は主に3種類あります。

①『マルホン太白(たいはく)胡麻油』
②『マルホン太香(たいこう)胡麻油』
③『マルホン太香(たいこう)胡麻油』(濃口)

②③の太香(たいこう)胡麻油は
「ごま」を焙煎してから圧搾するのに対し
①の太白(たいはく)胡麻油は焙煎せずに生のまま圧搾するそうです。

ですので、色や匂いがほとんどないそうで
想像する胡麻油とは異なるようです。
「ごまの香りは苦手だけど、身体に優しい胡麻油を使いたい」
という方にピッタリですね。

私が使用している②『マルホン太香(たいこう)胡麻油』には
「濃口」もあるようで、さらに香りが高くて濃厚だそうです。
次回は是非トライしてみようと思っています♪

【Amazon】
【マルホン太白胡麻油 450g 890円】

【マルホン太香胡麻油 450g 791円】

【マルホン太香胡麻油(濃口) 450g 906円】

【楽天市場】
※楽天市場で全種類を1000円で試せる「お試しセット」見つけました!!

※マルホンさんのショップはこちら

☆いずれも口コミでの評価がかなり高いですね!!

スポンサードリンク