アウターにひびかないあったか【シルクコットン腹巻】春夏コーデに♪

スポンサードリンク

こんにちは(^-^)
温活アドバイザーのリコです♡

「温活のマストアイテム6選」シリーズ!!
の今日は、昨日に引き続き『腹巻』です。

昨日は室内用の『シルク腹巻』をご紹介しましたが
今日は外出用に大活躍している
『シルクコットン腹巻』のご紹介をしたいと思います!!

『冷えとり』にはどうして腹巻がいいの?

『冷えとり』にはどうして腹巻がいいの?

なんて疑問を持たれる方もいらっしゃるかと思います。

そんな方は、ひとつ前の記事を是非ご参照くださいね。
【レビュー】冷えとり効果バツグン『シルク腹巻』を実際に使ってみました♪(室内用)

シルクとコットンの違い

私が外出用に使用している腹巻は
シルクとコットンで編みあげられたものです。

以下、シルクの特徴6つです。

・夏は通気性良くムレにくい
・冬は保温性バツグン
・自然素材で肌に優しい
・肌触りが良い
・静電気が起きにくい
・締めつけ感がない

こちらの6つは前の記事でも書いた通りですが、
それに加え私が愛用している『外出用のシルクコットン腹巻』。
とっても気に入っているポイントがあります。

それはコットンの特徴がとても生かされていることです。

以下、コットンの特徴6つです。

・通気性・吸水性良くムレにくい
・冬は保温性バツグン
・自然素材で肌に優しい
・肌触りが良い
・静電気が起きにくい
・丈夫なため長持ちする

なんと驚くことに上の5つはシルクと同じ特徴を持つのです!

腹巻は直接肌に触れることもあるので
素材には十分に気を使いたいものですよね。

でもシルクもコットンもとっても安心して
使用できますね。

私の母は昔からず~~っと

「下着は綿(コットン)100%のものを選びなさい!!」

と私と姉に言い続けてきました。
コットンの特徴を知って以来、その理由が理解できました。

母の教えとおり、下着はコットン100%のものを
身に着けています(^-^)

私がオススメする『シルクコットン腹巻』(外出用)

私がオススメする外出用の『シルクコットン腹巻』
「シルク生活」さんの商品です。

こちらは

綿75%・絹20%・弾性糸5%で作られています。

弾性糸は肌に直接触れないよう
編み上げられているので安心です(^-^)

色はブラック・ホワイトの2種類。

値段は、1,980円(税込)です。

私はブラックを使用しています。

シルクコットン腹巻近くで撮影画像

近くでみるとこんな感じです。 薄いのに”フワフワ”していて肌触りのよい素材

実際に『シルクコットン腹巻』を使用してみた感想

私が実際に『シルクコットン腹巻』を使用してみて感じたこと。

それは

薄くても保温性は抜群である
1年中使用できる
薄いのでかさばらず、自由自在にオシャレを楽しめる♪
色がブラックなので、かがんだ時に下着が見える心配がない。

ということです。

薄いのになぜか温かい。
パンツでもワンピースでも身に着けられるし
目立たないのでとても重宝しています。

そして何よりも

超丈夫!!
超伸びる!!

です。

もう1年近く使用しているのに伸びることなく
購入したままの姿を維持してくれています。

洗濯機で洗ってもビクともしません。

コットン75%というだけあって

・丈夫なため長持ちする

というコットンの特徴が見事に生かされた腹巻です。

シルクはコットンに比べると繊細なので
手洗いしたりと少し手間はかかります。

その点、コットンは丈夫で長持ちするところが
気に入ってます。

しかも

この腹巻は薄いので私はどこに行くにも
季節を選ばず身につけています♪

外出用に薄いけど温かい『腹巻』をお探しであれば

「シルク生活」さんの『シルクコットン腹巻』

とってもオススメです(^-^)

スポンサードリンク