【温活の基本】冷えとり温活の基本中の基本!!『半身浴』で得られる7つの効果とは

スポンサードリンク

こんにちは(^-^)
温活アドバイザーのリコです♡

私が

「温活をしよう!!」

と決めて朝1杯の『白湯』と一緒に始めたのが

『半身浴』

でした。

『半身浴』は「冷えとり温活」の基本中の基本です!!
本当に本当に大切な、根本となる温活法になります。

こちらの記事では半身浴の正しい入り方と
私が半身浴をとおして実感した7つの効果を
レビューしたいと思います♪

『半身浴』の正しい入り方

温活を始める前の私は
毎日シャワーですませる日々でした。

しかし漢方の先生からのアドバイスもあり

「シャワーだけは本当に良くない!!」

と知り

その日から始められる気軽さも気に入って
半身浴にトライしてみました。

やり方はとっても簡単。

湯船にお湯をはります。
そしてゆ~っくり30~40分浸かります。
ただそれだけです(^ ^)

半身浴とはその名の通り
半身だけ浸かる入浴法です。

私はおヘソの少し上あたりまで浸かります。
お風呂のフタをギリギリまで閉めて
肩だけ外に出る感じです。

お風呂の中は蒸気いっぱいになりますよ。
冬は浴室内が冷えるので
浴室暖房をつけたり
肩にタオルをかけたりしています。

肩が冷えてしまう時は
肩までしっかり浸かっても大丈夫です。
でも上半身と腕はもともと血流が良いので
長時間はオススメしません。

半身浴のお供はお水と本。
読書しながら
水分補給しながら
のんびり過ごします。

私はふくらはぎのむくみが気になっていたので
マッサージもしていました。
すっきりしますよ(^ ^)

温度は
春夏は38℃
秋冬は40℃
が目安です。

これくらいの温度だと
「副交感神経」が優位になり
リラックス効果もあるんです。

42~43℃以上になると「交感神経」が優位になり
“ヤル気スイッチ”が入ってしまいます。

高温のお風呂にさっくり浸かるのは
身体の抵抗力をグッと高めてくれるので
それはそれで
メリットはあるのですが…

「就寝前」の半身浴はぬるめがオススメです。

『半身浴』で実感した7つの効果

1 身体を芯から温めてくれる
2 血流が良くなる
3 むくみ改善
4 新陳代謝が良くなる
5 ダイエット効果
6 リラックス効果
7 デトックス効果

冷えとり温活として始めた半身浴。
期待以上の効果です。

白湯に続きダイエット効果も
あるなんて嬉しい限りです。

そしてゆ~っくり入浴で
リラックスし
就寝に向けて気持ちを鎮めていきます。

最後のデトックスですが、これ凄いんです。

入浴して最初の20分は体を温める効果。
それ以降、「毒だし」が始まるのです!!

身体にためこんだ老廃物や毒素が皮膚から
出続けるのですって!!
何時間でも入っていただくなりませんか(笑)

余談ですが…

半身浴前にしっかりお化粧を落としてください。
入浴中は毛穴が良く開くので
お化粧したままだと
毛穴に入ってしまいます。

またまた余談ですが…

お風呂あがりのお部屋は
蛍光灯ではなくスポットライトが
良いみたいですよ。
目への刺激が少なく
脳がお眠モードになり
グッスリ快眠が期待できます。

なので

我が家はお部屋を暗めにして…
半身浴して…
髪を乾かしたら…
すぐ寝ます! !
もう本当にグッスリ良く寝れますよ! !

もうひとつ余談ですが…

髪の毛は必ず「すぐに」
乾かしたほうが良いです。
頭のてっぺんのツボは
子宮に直結しています。
頭を乾かさず寝るのは
子宮を冷やしていることになります。

冷えはもちろんのこと
生理痛やPMS(月経前症候群)
でお悩みの方は
まず髪の毛を乾かすことから
始めてみてください。
症状が改善されるかもしれません。
こちらは母に教わりました。

私の『半身浴』体験談&個人的に感じた最大のメリットとは?

半身浴を始めて10~15分ほどすると
ジワジワと汗をかいてきます。
夏だとすでに汗ダラダラになることも(笑)
水分補給はしっかりしてくださいね。

ぬるま湯なのに不思議です。
身体のなかで何かが起きてそうです。
私のイメージだと
「毛穴全開、血流絶好調」です!

30~40分後には体がぽかぽか。
芯から温まっていることを
実感されると思います(^ ^)

半身浴を始めた頃は
じんわり汗せばむくらいでした。
数ヶ月後には新陳代謝が良くなったのか
ダラダラ汗をかくようになりました。

私が思うに
半身浴で得られる最大のメリット。

それは

「その日1日の疲れを取り
 自分を労ってあげて、明日への英気を養えること」

にあると思います。

ただ、半身浴は結構時間がかかるのが難点。
お風呂にはいったら
1時間ほどはかかってしまいます。

忙しくて毎日はちょっと…という方は
週末だけでも充分に
効果を感じられると思いますよ。

私は予定のない週末に
数時間のんびり半身浴していました。
読書を浴室でする感覚です。

気持ちもすっきりリフレッシュできますし
デトックス効果も感じられます。

半身浴は日常生活の中で
手軽にできるオススメ温活法です。

『半身浴』のすすめ

先にも述べましたが『半身浴』
温活をするにあたって基本中の基本です!!

下半身をゆっくり温めることによって
全身に血液を行き渡らせることができます。

健康になれるし気持ちまで元気になれます。

私はだいたい30~40分で済ますことが多いのですが
可能な方は何時間でも入っていても大丈夫です(^-^)

東洋医学の先生は体調が悪い患者さんに
可能な限り半身浴するように勧めるそうです。
ガン患者には数時間では足りないから
最低10時間は浸かるように勧めるのだとか!?

まずは
1日頑張った自分へのご褒美に

『半身浴』

是非いかがですか(^ ^)

私が色々試したオススメ入浴法は以下で紹介しています。
■オススメ温活入浴法15選

最初はお湯のみで始めた半身浴ですが
最近は入浴剤や
どこの自宅にもある「あるものたち」を使用しています。

お湯のみでももちろん効果大ですが
「入浴剤」や「あるものたち」を使用すると
その違いに、とにかく驚きます。

入浴中の発汗もすごいし
入浴後のぽかぽか持続もすごいです。
そしておどろくほど「安眠」できます。
私は秒殺で寝られる日が増えました(笑)

よろしければのぞいてみてくださいね。
ご参考になれば幸いです。

スポンサードリンク