辛いPMS(月経前症候群)症状を乗り切る3つの改善方法+αで即効果を実感

スポンサードリンク

こんにちは(^-^)
温活アドバイザーのリコです♡

生理前のPMS(ピーエムエス:月経前症候群)
で辛い思いされていませんか?

私は以前本当に辛いPMSに苦しんでいましたが
「冷えとり温活」のお陰で
2年目からほとんどの症状がなくなり
穏やかに過ごせるようになりました。

ですので私的には
「PMSの1番の改善法は?」と聞かれたら
迷わず『冷えとり温活』です!!と答えます!!

ですが「冷え」って
すぐに良くなるわけじゃないんですね。

ゆ~っくり時間をかけて続けた結果
気づいたら
「そういえば〇〇の症状最近ないな…」
っていう感じなんです。

でもPMSで悩む人は「今」が辛いのですよね。
辛くてしょうがない。

だからすぐに緩和したい。
何とかしたい。
解放されたい。
楽になりたいのです。

今日は、まだ私が『冷えとり温活』を
始める前に試して即効果を実感できた
おすすめのPMS改善方法を
3つご紹介してみたいと思います(^-^)

PMS(月経前症候群)とは

ウィキペディア(Wikipedia)によると
PMS(月経前症候群)とは

『月経の周期に伴って、月経の2週間ないし1週間位前からおこり、月経開始とともに消失する、一連の身体的、および精神的症状を示す症候群(いろいろな症状の集まり)である。(中略)正確な原因は不明である。』

とのことです。
原因は不明なのですね…。

実に7割以上の女性が悩んでいるのだとか!?

近年、深刻な症状を訴える女性も多く
アメリカではPMSに対する理解が深く
専門外来も多いそうです。
一般的には精神薬やピルの処方をされます。

日本でも婦人科を始め心療内科・精神科で
PMSに理解を示す医師も増えてきていると
聞きます。

ですが私はなるべくカラダに優しく自然の
生理周期・ホルモンバランスに合わせて
PMSと向き合っていきたかったので
病院には行きませんでした。
(症状には個人差があります)

PMS(月経前症候群)の主な症状

【カラダの症状】
便秘やおなかの張り
下腹部痛
下痢
頭痛
腰痛
吐き気
肩こり
過食や食欲不振
ニキビ
肌荒れ
乳房の張りや痛み
むくみ
めまい

【ココロの症状】
物事を悲観的にとらえる
無気力になる
泣きたくなる
イライラする
感情が抑えられなくなる
不眠
ぼーっとしてしまう
怒りっぽくなる
憂鬱な気持ちになる
集中できない
家族や身近な人に当たってしまう

すごいたくさん!!
かなり「冷え」の症状とも重なりますね。

「冷え性」の人はもともと血の巡りが
悪い状態なのですが、それに加え生理前は
子宮に血が溜まり、血流も悪くなる。

さらにホルモンバランスが悪くなるので
自律神経も乱れる。

そしてさらに血の巡りが悪化して様々な
症状を引き起こすことが
PMSが起こる原因のひとつと考えています。

私が経験した辛かったPMS体験談

私が経験して辛かったのは
自分の感情がコントロールできなくなる
ココロの症状でした。

・悲しくて涙もろくなる
・無気力
・イライラして気がたつ
・家族や身近な人に当たってしまう

でした…。

月にもよりますが
生理1週間くらい前になると
「この世の終わりか」というくらい
気持ちが落ち込んでくる。

わけもなくハラハラと泣けてくる。

何もしたくなくなりお家で寝る。

生理2~3日前になると更にひどくなり
今度はイライラと気が立ってくる。
そして最悪なことに家族や身近な人に
当たってしまう…

どうにも自分でコントロールできない…
とても辛かったです。

PMS症状がしんどい本当の理由

その時思ったのが1番つらいのって
家族や身近など、本来自分にとって
本当に大切なかけがえのない人を
傷つけてしまうこと
でした。

心無い言葉を投げつけてみたり…
八つ当たりしてみたり…

そのあと悲しそうな相手の顔を見て
自分のせいだと
ハラハラ涙を流し自己嫌悪…

「これは何とかしないといけない!!」

と思いました。

先にも述べたように私は
ココロの状態を改善することに集中しました。

生理前は「冷え」に加え
「ホルモンバランス」の乱れにより
自律神経が乱れ交感神経が緊張状態
であったと思います。

なので副交感神経が優位になるよう
つまり、なるべくリラックスできるよう
工夫してみました。

私が試してよかった3つの改善方法+α

色々試してみたのですが…

私が

試して良かったな
即効性を感じられたな

と思うのは以下の3つです。

半身浴
ハーブティー
アロマオイル

です。

順番に説明していきますね(^-^)

改善方法①半身浴

半身浴

まず

『半身浴』

これは「冷えとり温活」の基本中の基本
でもあります。

まずは何といっても

・血の巡りを良くする
・リラックス効果
・副交感神経を優位にする

このような効果を期待できます。
私はゆっくりお風呂に浸かり
深呼吸すると気持ちが落ち着きました。

半身浴は本当に様々な不快な症状に
効果的なので詳細については以下の
記事を読んでいただけると嬉しいです。

【温活の基本】冷えとり温活の基本中の基本!!『半身浴』で得られる7つの効果とは

改善方法②ハーブティーの効用&私のおすすめ

ハーブティーカモミール画像

次のおすすめはハーブティーです。

私が愛飲していたのは
ヨギティー(Yogi Tea)です。

古代インドに伝わる“アーユルベーダ”
の精神から生まれた
100%天然のオーガニックハーブティーです。
カフェインフリーです。

自然のナチュラルハーブは大変
薬効が豊かなので西洋の漢方薬とも
言われています。

実に70種類以上あるヨギティー。
味も薬効も様々ですが私のおすすめは以下です(^-^)

ヨギティー(Yogi Tea) セントジョンズワート ブルーズアウェイ

↓ ↓ ↓
【楽天市場 16袋 642円】

メインで配合されている
セントジョンズワードの効能は

ストレス・感情的なココロの乱れ
神経不安や緊張を緩和する効果があります。
気持ちを穏やかにしてくれる
フェンネルやオーガニック・ラベンダーも
配合されています。

ブルーズアウェイ(Blue’s Away)という名の通り
「ブルーな気分にさようなら」という
ハーブティーですね♪

味は結構サッパリしていて飲みやすいです。
甘草の甘みも程ほどなので
ハーブティー初心者でもいけると思います。

ヨギティー(Yogi Tea) レモンジンジャー

↓ ↓ ↓
【楽天市場 16袋 672円】

レモンジンジャーは私が1番おすすめの
ハーブティーです。
理由はとにかく美味しいです♪

レモンの香りも素晴らしく
オーガニックジンジャーの香りもしっかり。
そしてリコリス(甘草)とペパミントが
深く、甘い味にさせています。

かなり万人受けするハーブティーだと思います。

実は消化をサポートする効能の
ハーブティーですが
私は香りを楽しみながら飲むとかなり
気持ちが癒されたのでよく愛飲していました(^-^)

ジンジャ―がカラダを温めるし
新陳代謝も良くするので
「冷え」にもバッチリのハーブティーです。

おすすめです!!

沸騰しているお湯をポットなどに注ぎ
ティーバッグを入れて
10分程ゆっくり蒸らしてからお飲みください。

こんなのもありますよ。
飲み比べできて楽しそうです(^-^)

↓ ↓ ↓

改善方法③アロマオイル

アロマ画像

最後はアロマオイルです。
アロマオイルは即効性が期待できる
おすすめの改善策です。

香りを鼻からかぐと
脳の前頭葉に直接伝わり脳がリラックスの
状態になります。

私のおすすめは以下です。

まずひとつめは「彩生舎」さんの
オーガニックエッセンシャルオイル
です。

「彩生舎」さんの オーガニックエッセンシャルオイル 「彩生舎」さんの オーガニックエッセンシャルオイル 「彩生舎」さんの オーガニックエッセンシャルオイル

お昼のさわやかアロマ(10ml)
夜のゆったりアロマ(10ml)

のお得な2本セットです。

昼用は
ローズマリーとレモンの配合比率2:1

無気力や憂うつな気持ちに効くローズマリー
不安を取りのぞき明るい気持ちになれるレモン

配合で爽やかな香りのアロマです。

「彩生舎」さんの オーガニックエッセンシャルオイル 「彩生舎」さんの オーガニックエッセンシャルオイル

夜用は
ラベンダーとオレンジの配合比率2:1

イライラを減らしリラックス効果のあるラベンダー
ストレスを減らしリラックス効果のあるオレンジ

配合で優しい香りのアロマです。

「彩生舎」さんの オーガニックエッセンシャルオイル 「彩生舎」さんの オーガニックエッセンシャルオイル

いずれも私の大好きな柑橘系が
配合されているのでかぐだけで
本当に幸せな気持ちになります(^-^)

PMS症状が酷かった頃は会社勤めをしていて
椅子に座って仕事しているだけで
気が立ってしまうことがありました…。

そんな時はハンカチやティッシュに
1~2滴たらしてニオイをかぐと自然と
気持ちが落ち着きました(^-^)

「彩生舎」さんの オーガニックエッセンシャルオイル
昼用は無色です。

「彩生舎」さんの オーガニックエッセンシャルオイル
夜用は色がついてます。

その他にも色んな使用方法があるので
以下を参考にしてみてくださいね。

↓ ↓ ↓



昼用/夜用ブレンドアロマ2本セット+ペンダント付

もうひとつのおすすめは
「あしたるんるんラボ」さんの
『女子のお守りエッセンシャルオイル』
です。

「あしたるんるんラボ」さんの 『女子のお守りエッセンシャルオイル』 「あしたるんるんラボ」さんの 『女子のお守りエッセンシャルオイル』

女性ホルモンの専門家が監修したオイルで
女性の悩みタイプ別に3種類ありますが
私は「安(Yasuragi)」を選びました。

「あしたるんるんラボ」さんの 『女子のお守りエッセンシャルオイル』

いずれも女性のホルモンバランスに合わせた
専用のアロマオイルで楽天のランキングで
1位になった売れ筋です!!

「あしたるんるんラボ」さんの 『女子のお守りエッセンシャルオイル』

リラックス効果のあるスイートオレンジ
鎮静効果のあるのラベンダー、ベルガモット、フランキンセンス
鎮静効果に加えホルモンバランスを整えるサイプレス
不安やイライラに効くマンダリン

が配合されています。
こちらも柑橘系の香りが効いていて
爽やかでとっても良い香りです♪
スッとしますが甘い香りが残ります。

「あしたるんるんラボ」さんの 『女子のお守りエッセンシャルオイル』

すべて10ml入りですが1本につき
1日3滴で2ヵ月以上もつ量なので
そうやって考えると結構お得です(^-^)

詳細については以下をご確認ください。
↓ ↓ ↓



女性ホルモンの専門家が考えたアロマオイル

私はハーブティーを保温ポットにいれて
アロマをかいで何とか乗り切っていました。
(深呼吸もおすすめ)

ZOJIRUSHIの保温ポット

番外編:こんなアプローチもおすすめ

その他、私が試したのは

アロマの香りのするシャンプーを使ってみる

※『女子のお守りエッセンシャルオイル』
「安(Yasuragi)」を販売している
「あしたるんるんラボ」さんは
生理前専用のシャンプー・コンディショナーも
販売されているようです。
セットでの購入もできるようです。
↓ ↓ ↓


大豆製品をとる
女性ホルモンと同じ働きをする
イソフラボンがホルモンバランスを
整えるそう。私は豆乳を飲んでました。

カフェインを断つ
交感神経が刺激されるカフェインを
生理前はやめてカフェインフリーの
ハーブティーに切り替えました。

元気があればウォ―キング

ウォーキング画像

「歩く瞑想」ともいわれるほど
ウォ―キングの効果・効能は計り知れません。
家に引きこもりたい気持ちの時は
無理しませんでしたが出れそうな時や
会社の帰りになるべくウォーキングしてました。
ウォ―キングの効果については
以下の記事で詳しく書いています。

【温活の基本】1日30分の『ウォーキング』が凄い!! 私が実感した効果5つまとめ

気をつけてほしいこと

PMS症状には個人差があると思います。
軽い腹痛だけの人もいれば
私の知人はとにかく家族に攻撃的になってしまい
仕事にも行けなくなる人がいました。

そんな時は無理をしないで
医師に相談されることをおすすめします。

漢方を処方されたり
症状が重いと診断された場合は
ホルモン治療(精神安定剤・ピルなど)を
受けることになると思います。

そんな時は
家族や周囲に辛い気持ちを伝えたり
仕事を休んでみたり
とにかくのんびり過ごしたり
思う存分泣いたり

無理のない生活を送ることが実体験を踏まえ
1番大切かなと感じています(^-^)

まとめ

いかがでしたか。

今日お伝えしたおすすめ改善法は
あくまでも即効果が期待できる方法です。

個人的にはやはりPMS症状も
「冷えとり温活」で改善できると
実体験を踏まえ感じています。

血の巡りを良くすれば
ココロもカラダも元気でいられるので
即効性のある改善方法を
試しながらも是非併行して
「冷えとり温活」も日常生活に
取り入れてくださいね(^-^)

最後まで読んで下さり
ありがとうございました!!

スポンサードリンク