プロフィール

堀田梨津子、ほったりつこ、温活、冷えとり、温活アドバイザー、リコ

【自己紹介】

始めまして。私のブログに訪問くださり
ありがとうございます(^-^)

「これさえ知れば冷え知らず。
健康美人への秘訣を伝授!!
温活アドバイザーのリコ」です。

☆30代になって急に無理がきかなくなった
☆身体がいつも冷えてつらい
☆少しのことでイライラしてしまう
☆毎日何となく疲れていて倦怠感がある
☆病院で検査をしても原因が分からない
…etc.

原因不明の体調不良に
お悩みではないですか。

そんな方のために、このブログでは
体調不良の『原因』の多くは
「冷え」であることを知っていただき
健康になるための具体的な
『冷えとり温活法』をお伝えしています(^-^)

どれも私が実践してきたものばかりです。

私は以前、原因不明の
体調不良と虚弱体質に苦しんでいました。
東京での激務・不摂生な生活が
原因と思っていましたが地元の名古屋に戻り
ゆったりした生活に変えても
一向に体調が良くなりません。
むしろ悪くなる一方でした。

そんな時『しあわせの「やすらぎ」断食』
という本に出会い、
体調不良の根本的な原因は

「冷え」

であったと知りました。

それからは今までの「冷え」に好かれる
ライフスタイルを見直し体を温める

「冷えとり温活」

を日常に取り入れました。

その結果、気づいたら
風邪すらひかない健康美人になりました♪

そして

以前より健康になったのはもちろんのこと
毎日、心豊かに笑顔で過ごし
日々幸せを感じられるようになりました。

私は体調不良になったお陰で
本当に多くのことを学びました。

それは…

人間の幸せの根本は

『心身共に健康であること』

です。

これに勝るものはないと思います。

心と体が健康であると
自然と自信も生まれてきますし
前向きな考えもできるようになります。

まずは自分が健康で幸せであること。

そこから初めて自分の周りにいる
大切な人達も
幸せにできると感じています(*^^*)

【私が体調不良になるまで】

今となっては

風邪もひかない健康美人になりましたが
4年前まで
原因不明の体調不良に苦しんでいました。

絶不調になる原因となる
過去に少しさかのぼり
お話したいと思います。

9年前の2008年、30歳になったばかりの私は
東京で国際会議のコーディネータ―を
していました。
仕事柄激務&不摂生な生活を
送っていました。
1人暮らしということもあり
自分の健康を全く顧みていませんでした。

仕事は楽しく充実した日々でしたが
身体は少しずつ悲鳴を上げ始めていました。

1年目…疲れがとれず風邪をひきやすくなりました。
2年目…風邪をこじらせ喘息性気管支炎になり2ヵ月寝込みました。
3年目…激務が続いたある日、首にしこりと水泡がみつかり帯状疱疹と診断され、1ヵ月近く寝込みました。

気づけば私は虚弱体質になっていました。

「このままではいけない!!」と思い
3年間の東京生活を終え
6年前の2011年、地元の名古屋に戻りました。

そして

残業なしの事務仕事に転職しました。
健康を第一に考えての転職でした。

【絶不調の時に苦しんだ症状】

「これで健康な日々が過ごせる!!」
とホッとしました。

のんびり過ごして、たっぷり寝れば
きっと健康を取り戻せる。
と思っていたのです…が…甘かった。

ここからが本当に辛い2年間の始まりでした。

・疲れやすい
・ひどい倦怠感
・寝ても寝ても眠いし疲れがとれない
・朝が起きれない
・微熱が続く
・手足はいつも冷え冷え
・下痢と便秘を繰り返す
・肩こり
・イライラ
・生理前のPMS症状
・つらい生理痛
・すぐ風邪をひく
・ウイルス系の病気もすぐもらう
(インフルエンザ・胃腸風邪等)
・無理がきかない
・むくみやすい
・めまい
・立ちくらみ

これ全部、名古屋に戻ってから
私が経験した症状です(^^;)

終日外出した次の日は
辛くて1日中寝ていました。
疲れと倦怠感で無気力になっていました。
体がベッドにくっついてしまったようで
起き上がれず…だからといって寝ても
疲れが芯からとれるわけではありませんでした。

少しのことで
イライラしてしまうようになりました。
忙しいと気が立ってしまい辛かったです。
生理前のPMS(月経前症候群)症状にも
苦しみました。深呼吸して何とか
気持ちを落ち着かせていました。

急に下痢になり、数時間トイレから
離れられないこともありました。
かと思うと急に便秘になり
お腹が張って苦しくてしょうがない…。

このような辛い症状に見舞われ
「私、こんな状態のまま
年老いていくのかなぁ…」
と不安な日々を過ごしていました。

病院に行って血液検査をしても「異常なし」
先生からは「心配ないですよー」と言われ
こんなに苦しいのに原因不明だなんて…
と落ち込む…の繰り返しでした。
そんな生活が2年間…。
私にとっては長い2年間でした。

なんだか暗~い話になってきましたが…
そんな私にも転機が訪れました。

【温活に出会ったきっかけ】

きっかけは、ある本と出会ったこと。
先にも紹介した

『しあわせの「やすらぎ」断食』
(大沢剛著)という本です。

『冷え』に苦しむ人の症状と私の症状が
酷似していたのです!!

「もしかして私の体調不良って
『冷え』からきていたの!?」

と気づかせてもらえたのです。

ここでようやく

『温活』

と出会えました!!

4年前の2013年のことです。

気づけば体調を崩し始めてから
5年の月日が流れ
私は35歳になっていました。

ちょうど結婚したタイミングでもあり
1人暮らしから2人暮らしになり
主人の健康にも気をつかい始めた頃でした。

本を読み進めていくうちに
自分がいかに「冷え」に好かれるような
ライフスタイルを送っていたか知りました。

【こんなライフスタイルが冷えが引き起こす】

・お風呂はシャワーですます
・朝食はスムージー
・煮物が苦手で洋食ばっかり
・味噌汁よりスープ
・ご飯よりパン食
・夏は短パン&はだしで寝る
・冷たいものガブガブ飲む
・ビールもガブガブ飲む
・暴飲暴食
・夏でも冬でもワンピースにストッキングが基本スタイル
・運動しない
etc.

自分に優しくないライフスタイルです(^^;)
今思えば、ホルモンバランスや自律神経も
乱れまくっていたと思います。

それから私は今までの
ライフスタイルや食生活を見直し
健康な自分になるため

『温活』

『冷えとり』

を日常生活に取り入れていきました。

本やインターネットで学んだり
温活ショップや健康系のセミナーに行ったり
漢方や鍼灸の先生から
アドバイスをいただいたり…

自分の健康に
正面から向き合うようになりました。

口にするものもゼロから見直し
カラダに優しいものを
取り入れるようにしました。

そして少しずつ…
色んな症状が和らいでいきました。

「病を引き起こしている原因は
自分にあったのだな…」

と思いました。

【『温活』を始めてからの心身の変化】

1年目…

生理痛がなくなりました。
PMS症状が和らぎました。
便秘・下痢とおさらばしました。
めまい・立ちくらみとおさらばしました。

2年目…

頭寒足熱で手足がいつもポカポカになりました。
イライラ・倦怠感・疲れやすい自分とおさらばしました。

3年目…

苦しんでいたすべての症状とおさらばし
気づけば風邪ひとつひかない
健康体になりました!!

以前は数か月に1度は何かしらの
風邪やウイルスに感染していたのが
嘘のようです。
かれこれ1年半、風邪すらひいていません。

『温活』を始めて4年。

今ではすっかり健康美人になれました。
少しくらい無理しても
寝たら次の日元気です。

私が色々実践してきた『温活法』の
お陰だと思っています。

といっても私の『温活法』は
日常生活で気軽に取り入れられるので
既に実践されている方も多いかもしれません。

私は3年かけて健康美人になりましたが
もちろん個人差があると思います。

私の場合
少し遠回りしてしまったように思います。

【温活のすすめ】

『温活』を日常生活に取り入れると
緩やかながらも
きっと症状は改善されます(^-^)

始めてみると
気軽に日常生活に取り入れられるし
「私なんだか自分を大切にできてるなぁ」
って思えて嬉しいです♪

私は

心身の変化を実感できることが楽しくて
『温活』にますます夢中に
なっていきました☆

今後も『冷えとり温活』を
ライフワークと考えています。
楽しく続けて心身の健康をキープしたい!!
って思っています。

そしてこのブログを通して
『冷えとり温活』の素晴らしさを
発信していきたいと思っています。

体調不良に悩んだり苦しむ人が1人でも減り
心身共に

健康で
笑顔で
心豊かに生きていけたら

素敵だなと思います。

健康に不安を感じる方に
このブログが少しでもお役に立てたら
とても嬉しいです♪

よろしければ
私と一緒に健康美人になりませんか(^-^)