【温活レシピ】滋養強壮に効く『手羽元と白菜の塩麹煮こみ(ショウガ風味)』

スポンサードリンク

こんにちは(^-^)
温活アドバイザーのリコです♡

季節の変わり目で
体調を崩しやすいこの季節。

今日はそんな時にピッタリ

滋養強壮に効く
温活レシピをご紹介したいと思います♪

【料理名】

手羽元と白菜の塩麹煮こみ(ショウガ風味)
(カロリ―約200kcal/人)

【温活ポイント】

今日の温活ポイントは

☆手羽元(鶏肉)
☆白菜
☆塩麹
☆しょうが

です。全部でした(笑)

白菜も鶏肉もしょうがもカラダを温める
陽性の食べものです。

まず白菜の効果は以下。

・免疫力を高める
・ビタミンCが風邪予防
・食物繊維が便秘予防
・カリウムがむくみ予防

ほとんど水分かと思いきや
色んな栄養素が含まれています。

それに野菜の中で白菜って
「免疫力を高める」ランキング2位なのですよ!?

【温活レシピ】滋養強壮に効く『手羽元と白菜の塩麹煮こみ(ショウガ風味)』
(※日経ヘルス2011年4月号掲載記事を転載)

調理法としては煮込み料理にすると
栄養が逃げないのでおすすめです♪

次は鶏肉です。

鶏肉は食べるだけでカラダを
温めることに加え低脂肪、高タンパク
それにコラーゲンが豊富に
含まれているので本当に健康的。

我が家ではしょっちゅう鶏肉が
食卓にならびます(^-^)

今回ご紹介の温活レシピも
冷蔵庫に冷やしておくと
たっぷりコラーゲンのお陰で
スープがゼラチン状に固まるほどです。

是非、積極的に摂り入れたい食材です。

調味料は『しょうが』と『塩麹』

強烈にカラダを温める根菜の『しょうが』

そして若干ブームが去った感がある『塩麹』
ですがすごい栄養があるので
日々色んな料理に使用しています。

塩麹は米麹に塩と水を混ぜて
発酵させたものですが
料理にうま味がでたり
食材を柔らかくしてくれます。

それに加えオリゴ糖、麹酸が
腸をキレイにしてくれるので
腸活にピッタリ☆

ビタミンB群も豊富なので
疲労回復や美肌にも良いです(^-^)

ではレシピの紹介です!!

【材料(4人分)】

【温活レシピ】滋養強壮に効く『手羽元と白菜の塩麹煮こみ(ショウガ風味)』

手羽元 500g(8本くらい)
白菜 1/4
水300cc
ショウガチューブ 5cm
塩麹 適量
塩、コショウ

【作り方】

【温活レシピ】滋養強壮に効く『手羽元と白菜の塩麹煮こみ(ショウガ風味)』
1 手羽元に塩、コショウをふりかけておく

【温活レシピ】滋養強壮に効く『手羽元と白菜の塩麹煮こみ(ショウガ風味)』
2 白菜をざく切りする

【温活レシピ】滋養強壮に効く『手羽元と白菜の塩麹煮こみ(ショウガ風味)』
3 手羽元をごま油で炒める

【温活レシピ】滋養強壮に効く『手羽元と白菜の塩麹煮こみ(ショウガ風味)』
4 表面に少し焦げ目がついたら白菜の根っこ部分投入

【温活レシピ】滋養強壮に効く『手羽元と白菜の塩麹煮こみ(ショウガ風味)』
5 白菜の葉っぱ部分投入

【温活レシピ】滋養強壮に効く『手羽元と白菜の塩麹煮こみ(ショウガ風味)』
6 ショウガチューブ、塩麹、水300cc投入

【温活レシピ】滋養強壮に効く『手羽元と白菜の塩麹煮こみ(ショウガ風味)』
7 塩、コショウで味を整えてから
 フタしてぐつぐつと30分程煮込む

【温活レシピ】滋養強壮に効く『手羽元と白菜の塩麹煮こみ(ショウガ風味)』
8 出来上がり♪

【失敗しないためのコツ】

最初、水が少ないかな?
と思うかもですが白菜から
水分がかなり出ますので様子見で。

最初に入れすぎると
味が薄くなります。

それでも足りない時は適宜
好みで加えてくださいね(^-^)

しっかりした味にしたい方は
ウェイパーやコンソメを
少し加えると良いかとおもいます。

【まとめ】

いかがでしたか。

基本、私は簡単な煮込み料理を
作ることが多いのですが

この温活レシピは
簡単なことに加え

味つけがシンプルなのに
鶏肉からしっかりダシがでるので
気に入ってます。

よろしければ是非お試しくださいね☆

スポンサードリンク