「具だくさんひじき」で腸活&温活しよう♪理想の朝ご飯にもピッタリ☆

スポンサードリンク

こんにちは(^-^)
温活アドバイザーのリコです♡

今日は海藻の1種である
「ひじき」の効能について
徹底的に迫りたいと思います♪

ひじき」(海藻)は『解毒の王様』と
言われているくらい素晴らしい
デトックス(毒だし)作用があるので
腸活&温活にピッタリ☆

それに驚くほど栄養豊富♪

今日はその「ひじき」を
さらに具だくさんにした
栄養満点「具だくさんひじき」レシピを
ご紹介したいと思います!!

【料理名】

具だくさんひじき
(カロリー約230kcal/人)

【「ひじき」の効能:徹底解説!!】

「ひじき」の主な効能は以下です♪

デトックス(毒だし)作用
便秘改善・予防
冷え性改善
貧血予防
ダイエット効果
PMS(生理前症候群)の症状緩和

まずデトックス(毒だし)作用について。

体内に蓄積された放射性物質を解毒するのは
ミネラル水溶性食物繊維です。

「ひじき」はその2つの成分を豊富に含んで
いるので「解毒の王様」と呼ばれています。

またごぼうの約7倍もの食物繊維が
含まれています。

豊富な食物繊維が腸内環境を整え
腸内・体内の老廃物を排出してくれます。

便秘・冷え性改善にとっても効果的☆

カリウムが「冷え」の症状のひとつである
むくみ予防にも役立ちます。

便秘が改善されれば
美肌効果も期待できますね♪

また、ほうれん草の約15倍、レバーの約6倍
もの鉄分が含まれているため貧血予防にも
効果的です。

レバーが苦手という方は代わりに「ひじき」
がおすすめです。

カロリーも非常に低く肥満やダイエットにも
良いですよ。

最後にPMS(生理前症候群)の症状には
貧血・便秘・イライラもありますが
いずれも「ひじき」をいただくことで
辛い症状の改善が期待できます。

「ひじき」には豊富なカルシウム
含まれていてその量は牛乳の約14倍!!

カルシウムは精神を安定させる効能も
あるのですよ(^-^)

デトックスについてご興味ある方は
以下の記事もおすすめです(^-^)

夏の冷房疲れをデトックス!!効果抜群3つの毒出し法で残暑を乗りきろう☆

【温活ポイント】

さて「ひじき」の魅力に
迫りましたがその他の具についても
少し触れたいと思います(^-^)

今回使用する具は

・鶏肉
・ニンジン
・ぶなしめじ
・ちくわ
・油揚げ

です。

鶏肉とニンジンはカラダを温める
陽性の食べものなので温活にピッタリ☆

ニンジンの素晴らしさについては
以下の記事で書いてますので
良かったら読んでみてくださいね。

【温活人気レシピ】「きんぴらごぼう」その効能と簡単レシピの紹介♪

ぶなしめじにも「ひじき」と同様
不溶性食物繊維が豊富に含まれているので
カラダの中の不要な老廃物や毒を
一気に排出してくれるデトックス作用が
期待できますよ!!

きのこ類でしっかりがっつり
デトックスしたい方は以下の
レシピがおすすめです♪

デトックス・ダイエット・温活におすすめ【きのこスープ】レシピ紹介☆

ちくわは低カロリーなのに魚肉たっぷりで
栄養満点です♪

最後に大豆製品である油揚げにも
食物繊維が豊富に含まれているので
腸内をキレイにしてくれる効能があります。

【材料(4人分)】

ということで、ようやく
栄養満点「具だくさんひじき」の
レシピ紹介です!!

まずは材料から。

ひじきの効能と簡単レシピ

乾燥ひじき 40g
鶏肉 200g
ニンジン 中1本
ぶなしめじ 1袋
ちくわ 1袋(4~5本)
油揚げ 4枚くらい

だし汁 600cc
みりん 大6  
醤油 大6 
てんさい糖 大3 

※鶏肉はもも肉がおすすめ
味がしっかりつきます。
今回はもも肉とむね肉のミックスです。

※ちくわはおでん用の大きいのでなく
小さめのかたちがしっかりしたものを
選んでください。
煮崩れないし美味しいお出汁が良くでます。

【作り方】

作り方はとっても簡単☆
切って煮るだけです。

ひじきの効能と簡単レシピ

①まずすべての材料をカットします。
「ひじき」は30分以上水に浸けておきます。

ひじきの効能と簡単レシピ

ごま油を入れた鍋に鶏肉を投入。
ずっと中火でいきます。

ひじきの効能と簡単レシピ ひじきの効能と簡単レシピ

③少し火が通ったらニンジン投入

ひじきの効能と簡単レシピ ひじきの効能と簡単レシピ

④少し炒めたら、ちくわ、ぶなしめじ投入

ひじきの効能と簡単レシピ

⑤少し炒めたらしっかり洗った
「ひじき」と油揚げ投入

ひじきの効能と簡単レシピ

⑥全体に火が通ったらだし汁投入
ふたをしてしばらく煮ます。

ひじきの効能と簡単レシピ ひじきの効能と簡単レシピ

※水600ccに対して粉末だし6gでもOKです。
私はだしパックを水で煮詰めた
だし汁を使います。おすすめは生協。

ひじきの効能と簡単レシピ

⑦しばらく煮たらみりん、醤油、
てんさい糖をいれて
汁気が飛ぶまで煮詰めます。

ひじきの効能と簡単レシピ

⑧出来上がり♪

ひじきの効能と簡単レシピ

⑨こちらは作り置き用♪

【失敗しないためのコツ】

「ひじき」は国産がおすすめ☆

ひじきの効能と簡単レシピ

一時期「ひじき」には有害物質のヒ素が
含まれていると騒がれたことがあります。

でも日本では伝統的にいただいてきました。

いただく際は以下の点に注意してください。

乾燥ひじきを使う時は30分以上
しっかり水に浸けて戻してくださいね。

ヒ素・その他の毒素が
水にしっかり溶けだしてくれます。

その浸けたお水は最低でも3回洗って
しっかりヒ素を取り除いてください。
よく水気も絞ってくださいね。
これで大丈夫☆

また臭みもとれるので美味しい
「ひじき」が出来上がります(^-^)

油揚げは油抜きをするか
キッチンペーパーでしっかり油を
吸い取ってからカットしてくださいね。

醤油とてんさい糖の味つけは
最初少な目に加えていって
ご自分の好みの味に仕上げてくださいね。

分量はあくまでも目安です。

【まとめ】

ということで「ひじき」には驚くべき
素晴らしい効能がたくさんあります♪

気になる症状を改善されたい方
美味しく健康的にいただきたい方
理想の朝ご飯を追求される方

すべての方におすすめの「ひじき」です。

腸美人、温活美人になれちゃいますよ♪

よろしければ、是非お試しくださいね☆

※大量に料理する際に超おすすめなのが
KEVNHAUN(ケヴンハウン)の大容量鍋。
豚汁、カレー、スープ、煮物、ポトフ
などあらゆる料理をいつもこの鍋で
作っていておすすめです(^-^)

気になる方は以下よりチェックしてみて
くださいね(^-^)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【Amazon】
【KEVNHAUN(ケヴンハウン) キャセロール 24cm オレンジレッド・KDS.306 ¥4,600円】

スポンサードリンク