【温活レシピ】土鍋で炊くショウガたっぷり牡蠣ごはん♪栄養満点です☆

スポンサードリンク

こんにちは(^-^)
温活アドバイザーのリコです♡

今日は今が旬の牡蠣を使った
牡蠣ごはんレシピを紹介します。

ショウガたっぷり、しかも
土鍋を使ってホクホクに炊くので
あたたまること間違いなし!!です(^-^)

それではご紹介します。

【料理名】

土鍋で炊くショウガたっぷり牡蠣ごはん

【温活ポイント】

温活ポイントは「ショウガ」と「土鍋」!!

牡蠣・かき・カキ・人気・おすすめ・レシピ・ショウガ・生姜

「ショウガ」の効能については
色んな記事で書いていますが
「ショウガ」は極陽性なのでカラダを
強烈にあたためてくれる食べものです。

今の冷える季節は毎日でも
摂っていただきたいくらいおすすめです☆

ちなみにショウガから得られる
主な効果・効能は以下です。

・冷え性
・強烈な発汗作用
・血の巡りを良くする
・カラダを芯からあたためる
・強い抗酸化作用

次に「土鍋」です。

牡蠣・かき・カキ・人気・おすすめ・レシピ・ショウガ・生姜

土鍋は加熱すると遠赤外線が放出され
お米の栄養分をギュッと詰め込んだまま
じっくり温めてくれます。

カラダをあたためてくれるお米ですが
土鍋で炊くとさらにその効果は倍増です。

私のおすすめは

『おひつにもなる 美味しく炊ける釜戸炊飯器』

です。

炊いた後

・おひつごと冷蔵庫で保存
・おひつごとレンジでチン

できるところが
大変便利で気に入ってます。

(※ちなみに今日ご紹介するレシピは
炊飯器でも作れます♪)

「土鍋」については以下の記事で
詳しく口コミレビューしているので
良かったら読んでみてくださいねm(__)m

 

また「牡蠣」は特にカラダをあたためる
というわけではないのですが
ビタミン、ミネラル、鉄分、タウリン
などが豊富に含まれています。

『海のミルク』と言われているほど
その栄養価は高く

・新陳代謝を促したり
・貧血予防になったり
・滋養強壮に効果的

と様々な効果・効能が期待できます☆

【材料(2~3人分)】

ではレシピ紹介です。
材料は以下です。

牡蠣・かき・カキ・人気・おすすめ・レシピ・ショウガ・生姜

牡蠣1パック(200gくらい)
生姜 2片くらい(お好みでもっと多くでも大丈夫)
米 2合

★だし汁(150ccくらい)
★酒 大1
★醤油 大2
★みりん 大1

【作り方】

牡蠣・かき・カキ・人気・おすすめ・レシピ・ショウガ・生姜

①お米は少なめの水で浸ける。
ショウガはみじん切り。
牡蠣は軽く塩もみして流水でしっかり洗う。

牡蠣・かき・カキ・人気・おすすめ・レシピ・ショウガ・生姜

②だしをとる。(顆粒タイプでもOK)

牡蠣・かき・カキ・人気・おすすめ・レシピ・ショウガ・生姜

③鍋に★をいれて沸騰させる。

牡蠣・かき・カキ・人気・おすすめ・レシピ・ショウガ・生姜 牡蠣・かき・カキ・人気・おすすめ・レシピ・ショウガ・生姜

④牡蠣をいれて5分ほど煮る。

牡蠣・かき・カキ・人気・おすすめ・レシピ・ショウガ・生姜

⑤牡蠣はザルにあけておく。

牡蠣・かき・カキ・人気・おすすめ・レシピ・ショウガ・生姜

⑥土鍋に煮汁とショウガをイン

牡蠣・かき・カキ・人気・おすすめ・レシピ・ショウガ・生姜

⑦良く混ぜる。
水と煮汁で合計2合分の量になるよう調整。

牡蠣・かき・カキ・人気・おすすめ・レシピ・ショウガ・生姜

⑧20分ほど炊く。(炊きあがり画像)

牡蠣・かき・カキ・人気・おすすめ・レシピ・ショウガ・生姜

⑨10分ほど蒸したら牡蠣をイン

牡蠣・かき・カキ・人気・おすすめ・レシピ・ショウガ・生姜

⑩軽く混ぜる。

牡蠣・かき・カキ・人気・おすすめ・レシピ・ショウガ・生姜

⑪出来上がり♪
あればお好みでネギ、三つ葉を添える。

牡蠣・かき・カキ・人気・おすすめ・レシピ・ショウガ・生姜

おこげがたまりません…(^-^)

【失敗しないためのコツ】

今回に限っては特にないです―。
というのもとても簡単なので
失敗ポイントが見当たりません。

しいて言うのであれば牡蠣は
土鍋にいれて炊かないので
煮るタイミングでしっかり火を通す
ことくらいでしょうか。

私は念のため生食用を使用しますが
加熱用であれば特にしっかり火を
通したほうが安心かもしれません。

【まとめ】

いかがでしたか。

今が旬の牡蠣。

牡蠣を使った人気レシピは
たくさんありますが、
今日はとっても簡単にできる
牡蠣ご飯のご紹介でした♪

よろしければ是非お試しください(*^-^*)

スポンサードリンク