【温活レシピ】韓国味噌テンジャンで作る美味しい豚汁の作り方♪

スポンサードリンク

こんにちは(^-^)
温活アドバイザーのリコです♡

今日は真冬にピッタリ豚汁レシピの
ご紹介です。

たっぷりの韓国味噌テンジャンで作る豚汁は
コクがあって、甘みもあって、
とっても美味しいですよ。

今までの豚汁とは
一味違うかもしれません(^-^)

ではご紹介していきます♪

【料理名】

韓国味噌テンジャンで作る豚汁

【温活ポイント】

陽性の食べものアイキャッチ画像

温活ポイントは

た~~っぷりの根菜類と
韓国味噌テンジャンです。
根菜類は

「大根」
「ニンジン」
「タマネギ」
「ゴボウ」

を使用します。

豚汁の具って人それぞれだと思いますし
お好きな具で良いと思います。

私は里芋をいれることもあります(^-^)

すべてカラダをあたためる
陽性の食べものです。

ゴボウは食物繊維が含まれていて
腸内をキレイにし
老廃物も排出してくれるので
デトックス(毒だし)や便秘にも効きます。

この豚汁を食べた次の日はいつも
とっても快便です(^-^)

ニンジン、タマネギ、大根は
むくみ予防にも♪

そして味噌!!

味噌の原料となる大豆は
カラダを冷やすのですが
米麹とお塩を加えて発酵させることにより
アミノ酸に分解されて陽性に変わります。

私が尊敬する一汁一菜生活を実践中の
若杉友子さんも味噌は積極的に摂るように
おっしゃっています。

積極的に摂るとカラダの体温が
あがるそうですよ。
低体温の方には特におすすめしたいですね。

味噌は発酵食品なので
最近はやっている?
腸活&菌活にもとっても良いです。

腸内環境が整って一石二鳥です(^-^)
ダイエットにも効きますよ。

参考にした著書は以下です。


若杉友子の「一汁一菜」医者いらずの食養生活

私がいつも使用するメインの味噌は

韓国味噌!!

豚汁 人気 レシピ 簡単 作り方 里芋 豚汁 人気 レシピ 簡単 作り方 里芋

原料は同じなのですが
日本の味噌と少し違っていて
こちらを使用するととっても味が
深くなり、甘みもしっかり出るのです。

また大豆の粒がそのまま残っているので
合わせ味噌に近い感じです。

手作り感が出るので気に入っています。

最近は大型スーパ―で普通に購入できます。
業務用スーパーだと必ずあります。
私は名古屋にある
お気に入りの韓国食材店で購入しています。

500g入りで
300~600円くらいです。

今回ご紹介するレシピは韓国味噌に加え
赤味噌も入れてしっかり味に仕上げます。
合わせ味噌でもよいと思います。
ここは好みで♪

そして豆腐と豚肉は良質な
タンパク質でカラダも
あたためてくれます☆

【材料(10~12杯分)】

ではレシピ紹介です。
材料は以下です。

豚汁 人気 レシピ 簡単 作り方 里芋

ゴボウ 2本
タマネギ 大1個
大根 1/2
ニンジン 中1本
木綿豆腐 1丁
もやし 1袋
豚バラ肉 300g

胡麻油
だし汁(粉状でもOK)

韓国味噌 大4
八丁味噌(赤味噌) 大2

【作り方】

次に作り方です。

豚汁 人気 レシピ 簡単 作り方 里芋

①ゴボウは斜め薄切り、
タマネギ、大根、ニンジン、木綿豆腐は1cmにカット
豚バラ肉は5mmにカット

※ゴボウの皮は包丁でそぐと
栄養分も一緒に逃げてしまうので
アルミホイルをクシャクシャっとして
こすると泥が取れていいですよ。
その後アク抜きのため水に浸けてください。

豚汁 人気 レシピ 簡単 作り方 里芋 豚汁 人気 レシピ 簡単 作り方 里芋

②鍋に胡麻油をしいてゴボウを入れる(中火)

豚汁 人気 レシピ 簡単 作り方 里芋 豚汁 人気 レシピ 簡単 作り方 里芋

③火が通ったら豚バラ肉を投入し
火が通るまで炒める(中火)

豚汁 人気 レシピ 簡単 作り方 里芋 豚汁 人気 レシピ 簡単 作り方 里芋

④タマネギ、大根、ニンジンを投入し炒める(中火)

"豚汁 人気 レシピ 簡単 作り方 里芋"

⑤だし汁とお水を入れて沸騰させる
水の量は具が隠れるくらい→その後調整しながら
※だしは粉状でもよいし
私は別鍋で取ったものを入れます。
おすすめは生協。

豚汁 人気 レシピ 簡単 作り方 里芋

⑥もやしを袋に入った状態で手でつぶし
食べやすい大きさにする。(包丁いらず)
水で洗って投入

豚汁 人気 レシピ 簡単 作り方 里芋

⑦20~30分しっかり煮る(弱火)
結構アクが出るのでとる

豚汁 人気 レシピ 簡単 作り方 里芋

⑧豆腐を投入しさらに10分ほど煮る

豚汁 人気 レシピ 簡単 作り方 里芋

⑨韓国味噌と赤味噌を入れて
沸騰しない程度にすこし煮る

豚汁 人気 レシピ 簡単 作り方 里芋

⑩出来上がり♪

【失敗しないためのコツ】

失敗しないためのコツというか

美味しくできるコツは

ゴボウと豚肉をしっかり炒めること!!

ゴボウの臭みがこれで取れて
良い香りだけが残ります。

豚肉は生臭さがなくなり
スープに旨みが
しっかりと溶け込んでくれます。

あとは豚汁の具を小さく切ります。

味が良くしみこんで美味しいです。

【まとめ】

いかがでしたか。

「いつもの豚汁の味に少し飽きた」

とか

「コクたっぷりの豚汁を作りたい!!」

なんて方におすすめできる豚汁レシピです。

味噌を変えるだけで
結構ググッと味が変わりますよ(^-^)

よろしければ是非一度
お試しくださいね♪

スポンサードリンク