【薬膳レシピ】冷えに効く薬膳スープ♪ニンニク&ショウガたっぷりでカラダの芯からぽかぽか☆

スポンサードリンク

こんにちは(^-^)
温活アドバイザーのリコです♡

今日は冷える季節にピッタリ

ニンニク&ショウガたっぷり

体を芯から温めてくれる薬膳スープの
ご紹介です♪

冷え・風邪・疲労回復に
よーく効きますよ☆

ではいってみましょう。

【料理名】

ニンニク&ショウガたっぷり手羽元の薬膳スープ

【温活ポイント】

29529430376_5204525459 ginger-root

温活ポイントは「陽性の食べもの」の王様
と言ってしまっても過言ではない

「ニンニク」「ショウガ」

です。

いずれも薬膳効能として

・気滞(気の巡りが悪いこと)
・お血(血の巡りが悪いこと)

に効くと言われています。

気と血の巡りを良くすることで
全身の巡りを良くし「冷え性改善」に
効果を発揮してくれます。

また「ニンニク」は

・抗酸化作用が強く
・免疫力を高める

ので風邪に効きます。

生の「ショウガ」に含まれる
「ジンゲロール」という成分は
血の巡りを良くする効能があります。

しかし実は同時に
カラダの深部を冷やしてしまうので
生のままいただく際は注意が必要です。

「ジンゲロール」は加熱すると
「ショウガオール」という成分に変化します。

注目したいのはこの
「ショウガオール」です。

「ショウガオール」は

・強烈な発汗作用
・血の巡りを良くする
・カラダを芯からあたためる
・強い抗酸化作用

など優れた薬膳効能があるのです。

なので「ショウガ」をいただく際は
あたたかくしていただくのが良いです(^-^)

そしてネギと鶏肉も陽性の食べものです。

鶏肉は高タンパク低カロリーなので
「冷え」改善レシピにおすすめ☆

【材料(4人分)】

ではレシピ紹介です。
材料は以下です。

簡単薬膳レシピの作り方 薬膳スープ  人気・おすすめ・冷え・風邪・疲労回復に効く

手羽元 500g(8~10本くらい)
長ネギ 大2本
干しいたけ 5~6個分
ニンニク 5かけ
ショウガチューブ 10cmくらい
戻し汁+水 500cc
しょう油  大4
  大3
みりん  大3
ごま油 適量

※私はショウガの歯ごたえが少し苦手なので
ショウガチューブを使いますが
お好みで生ショウガの
スライス、千切り、みじん切り
などにされても良いと思います(^-^)

【作り方】

簡単薬膳レシピの作り方 薬膳スープ  人気・おすすめ・冷え・風邪・疲労回復に効く

①ネギ好きなようにカット(煮込むのでどんなカットでもOK)
ニンニクは半分に切って芯を取ったら包丁の平たい部分でつぶす
干しいたけは水に戻しておく

簡単薬膳レシピの作り方 薬膳スープ  人気・おすすめ・冷え・風邪・疲労回復に効く

②ごま油をひいた鍋にニンニク投入(中火)

簡単薬膳レシピの作り方 薬膳スープ  人気・おすすめ・冷え・風邪・疲労回復に効く

③香りがでてきたら手羽元投入(中火)

簡単薬膳レシピの作り方 薬膳スープ  人気・おすすめ・冷え・風邪・疲労回復に効く

④少し焼き色がつくまで焼く(中火)

簡単薬膳レシピの作り方 薬膳スープ  人気・おすすめ・冷え・風邪・疲労回復に効く

⑤戻し汁、水、干しいたけを入れる(中火~強火)

簡単薬膳レシピの作り方 薬膳スープ  人気・おすすめ・冷え・風邪・疲労回復に効く

⑥沸騰したらアクを取る(中火)

簡単薬膳レシピの作り方 薬膳スープ  人気・おすすめ・冷え・風邪・疲労回復に効く

⑦ネギ、しょう油、酒、みりんをいれる(中火)

簡単薬膳レシピの作り方 薬膳スープ  人気・おすすめ・冷え・風邪・疲労回復に効く

⑧コトコト1時間~1時間半煮込む(弱火)
途中煮込み具合によって加水する。

簡単薬膳レシピの作り方 薬膳スープ  人気・おすすめ・冷え・風邪・疲労回復に効く 簡単薬膳レシピの作り方 薬膳スープ  人気・おすすめ・冷え・風邪・疲労回復に効く

⑨出来上がり♪

【失敗しないためのコツ】

ニンニクは半分に切って
中の芯を取り除いてください
つまようじやフォークを使うと便利。

半分に切ったニンニクを
包丁の平たい部分でつぶしてください。
香りが良くでます。

煮込むと形がなくなるので
カットする必要はありません。

簡単薬膳レシピの作り方 薬膳スープ  人気・おすすめ・冷え・風邪・疲労回復に効く 簡単薬膳レシピの作り方 薬膳スープ  人気・おすすめ・冷え・風邪・疲労回復に効く

簡単薬膳レシピの作り方 薬膳スープ  人気・おすすめ・冷え・風邪・疲労回復に効く
つぶした後

簡単薬膳レシピの作り方 薬膳スープ  人気・おすすめ・冷え・風邪・疲労回復に効く
つぶした後

干ししいたけの戻し汁は捨てないでください
とても美味しい出汁がでるので
全部スープに使います。

戻し時間はできれば長い方が良いです。
無理なら30分~1時間でもOKです。
私は朝浸けておくので大体8~10時間くらい。

☆煮込めば煮込むほど水分がどんどん
減っていくので味見しながら
お水を足していってください

このとき、時々鍋をまぜながら
水分を確認してください。

私は以前しばらく放っておいたら
焦がしてしまったことがあります。

意外とスープの減るスピードが
早いので気をつけてください。

【まとめ】

いかがでしたか。

このレシピは身近な食材で簡単にできるのに
スープが本当に美味しくって大好きです。

手羽元と干しいたけから
しっかり出汁がでるし
ニンニクが深みのあるスープに
仕上げてくれます。

いただいていると汗ばんでくるほど
カラダがじわ~っと芯からあたたまるのを
感じることができますよ。

「冷え」に効くだけでなく
「心」まで癒されるおすすめ薬膳スープです♪

よろしければ是非お試しくださいね(^-^)

スポンサードリンク