夏の冷えとりコーデ☆腹巻パンツ&シルク靴下でオシャレに冷房対策

スポンサードリンク

こんにちは(^-^)
温活アドバイザーのリコです♡

今日は「温活夏コーデ」です。

そろそろ冷房による「冷え」が
つらい季節になってきました…。

今日は冷房対策バッチリの
「冷えとりコーデ」をご紹介したいと思います♪

本日のコーデ

本日のコーデはこんな感じです。

夏の冷えとりコーデ☆腹巻パンツ&シルク靴下でオシャレに冷房対策

ワンピース:(ROPE)
麻100%のストール(メーカー不明)
内絹外綿のはらまきパンツ(カサネラボ)
シルク靴下(シルク生活)
シューズ:特許ナチュラルストラップシューズアイリー
(Belle&Sofaやさしい靴工房:株式会社ベル)

冷えとりポイント

冷えとりストール 首用

麻100%のストール(メーカー不明)
肌に触れるものは天然素材がおすすめ♪
ひろげると大きくなるので
冷房が強い時は首に巻いたり、
ひざ掛けにしたり、肩からはおったり
1枚持ち歩いているととっても万能です。

「カサネラボ」の「内絹外綿のはらまきパンツ」

「カサネラボ」の「内絹外綿のはらまきパンツ」

愛用しているのは「カサネラボ」さんの
「内絹外綿のはらまきパンツ」です。
こちらはコットン&シルク製。
お腹から太ももまですっぽり。
冷房キンキンのお部屋でも
これさえ履いていれば冷えから
お腹・子宮・下半身を守ることができます。

良く伸びる、温かい、丈夫、通気性よし
で私は年がら年中、履いています。
夏のインナーにもおすすめです。

「内絹外綿のはらまきパンツ」の詳細は以下
↓↓↓
天然素材の【腹巻パンツ】で下半身冷えとおさらばしよう♪

「シルク生活」の「重ね履きシルク靴下」

「シルク生活」の「重ね履きシルク靴下」

夏は生足が多くなりますが
冷房の空間にはいると急に冷えますよね。
やはり靴下を履いて「足首」を守って
あげたいと思っています。
私は「ふくらはぎ」が冷えやすく
むくみやすいので下半身冷えに敏感です。

シルク靴下を履いているとしっかり
冷えから守ってあげることができますよ。

「重ね履きシルク靴下」の詳細は以下
↓↓↓
シルク楽々セット※スラブタイプ

「Belle&Sofaやさしい靴工房:株式会社ベル」の「特許ナチュラルストラップシューズアイリー」

「Belle&Sofaやさしい靴工房:株式会社ベル」の「特許ナチュラルストラップシューズアイリー」

冷えとり靴下を履くと
靴のサイズが合わない…なんて悩みを
解消してくれるのがこの靴。

横幅がしっかりあるので冷えとり靴下を
履いていても大丈夫です(^-^)

「特許ナチュラルストラップシューズアイリー」の詳細は以下
↓↓↓
春夏【冷えとりコーデ】におすすめの靴はコレ!!靴下の重ね履きOK

まとめ

やはりお腹・足首を冷やさないのが
冷えとりコーデの基本かなと思います。

子宮が冷える=全身が冷える

なので「カサネラボ」さんの
「内絹外綿のはらまきパンツ」は
私にとってマストアイテムです。

よろしければ是非お試しください☆

スポンサードリンク