【冷えとりコーデ】季節の変わり目におけるコーデ選びのコツ☆

スポンサードリンク

こんにちは(^-^)
温活アドバイザーのリコです♡

今日の温活「春コーデ」です。

季節の変わり目におけるコーデ選びのコツ

春から夏にかけての季節の変わり目は
服選びに迷いますよね。

そんな時の服選びのコツは

「最低気温」を基準にした服選びです!!

コツというほどではないかもしれませんが(^-^;

今日の最高は25℃。最低は13℃。
実に12℃も温度差があるのです。
季節の変わり目ならではの温度差ですよね。

昼間とても暖かいのに日が沈むと一気に冷え込む。
そんな気温に身体がついていかず
風邪をひく方を多くみます。

私も体調ボロボロだった頃は
数か月に1度は風邪をひいていました。
季節の変わり目は必ずといっていいほど
酷い風邪にやられていました…。

しかし、健康体となった今でも
油断は禁物で身体を冷やさないコーデを心がけています(^-^)

本日のコーデ

さて本日のコーデはこんな感じです。

温活 春コーデ 本文用

トップス:シャツ(メーカー不明)
ボトム:リネンブレンドショートパンツ(GU)
麻100%のストール(メーカー不明)
タイツ:(KATAKURAかたくら)
レッグウォ―マー:(さわやか家族)
靴:Airystep山羊革フラワーコンビカジュアルシューズ(ソール2.5cm)(23.5 )

冷えとりポイント

麻ストール 温活コーデ

麻100%のストール(メーカー不明)
天然素材であれば何でもよいかと思いますが
温度が下がると急に寒さを感じるこの時期は
ストールが手放せません。
首を温めると全身が温まるので常に持ち歩きます♪
昼間の暑いときはカバンで待機です。

温活コーデ タイツ

タイツ(KATAKURAかたくら)
タイツって暑そう~と思いますが
5月中はまだまだ履きますよ。
コットン100%のトップスで薄着なので
「頭寒足熱」です。

明け方や夕方は一気に冷えるので
そんな時にタイツが大活躍してくれます。

温活コーデ レッグウォ―マー

レッグウォ―マー(さわやか家族)
こちらのレッグウォ―マーはどんな服にも
合いやすく、オシャレ、安く、温かいので
とても気に入ってます。

肌側シルク、外側コットン素材の二重構造タイプ。
色はブラック、チャコール、ネイビー、
ブラウン、ベージュ、グレー、ピンクがあります。
私のはチャコールです。

楽天市場レッグウォ―マーランキングで1位だったので
購入してみたのですが「アタリ」でした!!

やっぱりふくらはぎを温めると
全然冷え具合が違うので、この時期もまだまだ
手放せないアイテムとなっています。

靴:Airystepフラワーコンビカジュアルシューズ
こちらはタイツに合わせやすい靴でとても
気に入っています。
インソールが入っていて、底がフワフワ
サイドはゴム仕様で伸びます。
かといってフォーマルな服にも不思議と合うので
とてもコーデしやすい靴です。

季節の変わり目、風邪を引かずに健康に乗り切りたいですね(*^^*)

【楽天市場】

スポンサードリンク