夏の冷え対策に効果抜群の邵氏温灸器を愛用しています【口コミ体験談】

スポンサードリンク

リコ
こんにちは(^ ^)温活アドバイザーのリコです♡

夏こそ冷えに要注意!!冬より夏の方がカラダは冷えています。冷たいものをガブガブ飲んで「内臓冷え」冷房ガンガンによる「クーラー冷え」汗をかかない環境による「自律神経の乱れ」

そんな生活していませんか???…と書いてる私が今ドキッとしています。いつもではありませんが…

冷たいものガブガブ飲んでます…冷房つけないと命の危険を感じます…不快な汗はなるべくかきたくない…あまりの暑さに半身浴もサボリ気味です(^^;)

そうなると体は熱くてもカラダの芯や子宮はキンキンに冷えてしまいます。。。

本当は良くないと分かっていても…暑すぎてついつい…そんな時に大活躍してくれるのが、温活効果&癒し効果バツグンの邵氏温灸器(しょうしおんきゅうき)です。

夏は特にクーラーの部屋でできるのが最高!!

今日は私が温活を始めてから毎日続けている、おすすめの邵氏温灸器をご紹介したいと思います♪

温灸とは

「お灸」って聞いたことある方
多いと思いますが「温灸」って
あまり知らない方もいますよね。

お灸とはツボに温熱刺激を加える療法です。

リコ
温灸とは、低刺激で間接的に患部にすえる灸のことで、刺激は少ないですがより深部まで熱を届かせて、じっくり温める療法です。
徳潤の邵氏温灸器(しょうしおんきゅうき)夏の冷え対策に

邵氏温灸器(しょうしおんきゅうき)の紹介

私がオススメの邵氏温灸器(しょうしおんきゅうき)を紹介します。

まず購入すると赤い箱にセット一式がはいっています。

この商品は中国温灸のため輸入先は中国で
販売元は神戸にある「株式会社徳潤(とくじゅん)」さんです。

徳潤さんは伝統ある東洋医学に基づいた
商品を販売している専門企業です。

徳潤の邵氏温灸器(しょうしおんきゅうき)夏の冷え対策に効果的
■商品名:医療用具 邵氏温灸器
■医療器具承認番号:21400BZY00398000
■セット内容:
温灸器本体(1個)
固定ベルト(1本)
温灸剤(30+2個)
温灸の本(1冊)
巾着袋(1枚)

医療機器のため承認番号があり
信頼できる商品であることが分かります(^-^)

また温灸器はとても保温性が高い「桐」でできています。

邵氏温灸器専用「もぐさ」の紹介

徳潤の邵氏温灸器(しょうしおんきゅうき)もぐさ 徳潤の邵氏温灸器(しょうしおんきゅうき)夏の冷え対策に効果的

邵氏温灸器には
専用の「もぐさ」を使用します。

1つの「もぐさ」で30分使用できます。

特徴としては以下

・けむり&においがほとんどない
・もぐさを炭化させ松節エキスを配合
・よもぎ配合
・遠赤効果が高いので深部まで温まる

この「もぐさ」は炭化していてかたいです。

理由として遠赤外線効果を高める
けむり&においがほどんどでないので
自宅で気軽に使用できるからです。

また血流改善・免疫力アップに効果的な
松節エキスを配合しているため
より高い温熱効果が期待できます。

そしてカラダを温めるのに非常に効率的な
よもぎも配合されています。

邵氏温灸器の使用方法

邵氏温灸器の使用方法を
ご紹介します。

保温性の高い自然木の容器を開けて
「もぐさ」をはめて火をつけます。

徳潤の邵氏温灸器(しょうしおんきゅうき)

私はライターを使用しています。
中心部が赤くなるまで
火をあて続けてください。

徳潤の邵氏温灸器(しょうしおんきゅうき)夏の冷え対策に効果的 もぐさに火をつけた画像

これで準備万端。

もぐさは30分もつので
好きなツボを順番に温めていきます。

徳潤の邵氏温灸器(しょうしおんきゅうき)夏の冷え対策に効果的
※通常は直接あてています。

私のいつもの順番は

①神闕(しんけつ)→ヘソ(10分)
②関元(かんげん)→ヘソから指4本分下(10分)
③耳全体(右5分、左5分)

です(^-^)

耳はどちらからでも大丈夫です。

通常はそのままあてますが
「熱い」と感じる場合は
我慢しないほうが良いみたいなので

「当て布」をしたり
別の場所を温めたりと調整しています。

当て布をしても遠赤外線効果が強いので
カラダの芯部まで熱が届くそうです。

また神闕(しんけつ)や
関元(かんげん)を温める時は
ベルトを使用することもあります。

両手が空くので家事などしながら
できるのがとても気に入っています♪

徳潤の邵氏温灸器(しょうしおんきゅうき)夏の冷え対策に効果的
※ベルトをつけると固定されます。

温灸をするベストなタイミングは
お風呂あがりの就寝前です。

私が邵氏温灸器を使おうと思ったきっかけ

冷えとり温活を始めてすぐ
しばらくの間漢方薬にお世話になっていました。

その漢方薬局の先生から勧められたのが
邵氏温灸器(しょうしおんきゅうき)でした。

じっくり私の話を聞いてくださり
漢方を調合してくれた先生。
全国から患者さんが集まる人気薬局です。

その先生の奥様も
毎日使用していると聞いて
試したくなったのがきっかけでした。

こんな人におすすめ

温灸はその人の症状により
温めるツボが異なるので
ありとあらゆる不調に
効果的と言われています。

ですのですべての人に
おススメではあるのですが…

私自身の経験から
以下のような症状にお悩みの方に
特に自信を持っておすすめします(^-^)

リコ
冷え性の人
カラダがだるい・倦怠感のある人
便秘・下痢の人
生理痛がつらい人
自律神経が乱れている人

それぞれの症状に効果的な
ツボがあるので次に詳しくご紹介しますね。

おすすめの3つのツボ・効果・効能

「冷え改善」にはココしかない!!
というツボを3つご紹介します。

漢方の先生お墨付きのツボなので
ここだけ温めておけば大丈夫です(^-^)

その3つとは…

①神闕(しんけつ)→ヘソ
②関元(かんげん)→ヘソから5㎝下
③耳全体

温灸器のツボ 神闕 関元

私は3年近く温灸にお世話になっていますが
見事にこの3つのツボだけ温めています。

①神闕(しんけつ)→ヘソ

リコ
まず神闕(しんけつ)ですがまさにおヘソです。

母親とつながっていた大切な場所。
エネルギーを司る根幹のツボです。

おヘソの上に温灸器をあてて
温めるだけカラダの中心を温めることによって

・血の巡りを良くし
・カラダの「気」を増やし
・代謝を良くし
・免疫力もアップ

冷え」はもちろんのこと
カラダがだるい
倦怠感がつらい

という方にも効果的です。

そして同時に
胃腸の働きも整えるので
便秘
下痢
にも良いと言われています。

ちなみに神闕(しんけつ)には
ダイエット効果
もあります(^-^)

血流や新陳代謝が改善されるため
脂肪が燃えやすくなります。
そして脂肪の塊である
セルライトを取り除くのに
とても効果的なのですよ!!

「ダイエット効果」
これありがたいです。

②関元(かんげん)→ヘソから5㎝下

リコ
次に関元(かんげん)おヘソから5㎝下に位置するツボです。
このツボはまさに「子宮」とつながっています。女性にとって、とてもとても大切な場所です。

「冷え」はもちろんのこと
生理痛
PMS(月経前症候群)
生理不順
に効果を発揮します。

③耳全体

リコ
最後に耳。耳って胎児に似ていませんか。人のカラダにもみえる耳には「全身のツボが集まっています」

なので耳をすっぽり温めると
全身のバランスを整えてくれます。

また副交感神経が優位になり
リラックス効果もあります。

自律神経の乱れ
にもってこいのツボといえます。
耳に温灸をあてていると
じわ~~っと温まってきて
心から幸せな気持ちになります。

不眠症
うつ
ダイエット
にも効くらしくまさに万能なツボですね!!

全体を覆うだけなのでツボを探す
必要もなく簡単です(^-^)

その他の症状にお悩みの方は
症状別にツボを紹介している
冊子が同封されているので

是非そちらを参考にしてみてくださいね。

イラスト付きでとても分かりやすいです。

邵氏温灸器の何でもQ&A

私が邵氏温灸器を使用する前に
感じた疑問や不安をQ&A形式で
まとめてみました(^-^)

漢方の先生から回答いただいた
内容も含まれます。

Q:温灸は冬だけでOK?
A:冷房で冷えやすい夏こそオススメ!!季節を問わず1年中使用可能。
Q:避けた方がよい場所は?
A:眼は絶対避けるように。
Q:「当て布」や「服」の上からでも効果はあるの?
A:遠赤外線効果により、深部まで浸透するため効果あり。
Q:1日何回してもいいの?
A:2回までで十分。
Q:温灸を避けたほうがよいタイミングは?
A:食後・運動直後がなるべく避けた方がよい。
Q:温灸器はどれ位使えますか。
A:2~3年は十分OK。
※ちなみに私は既に3年近く使用していますがまだまだいけます。
Q:普段の手入れは?
A:内部や空気穴は歯ブラシなので炭を取り除くのが良い。
※ちなみに私はティッシュや綿棒などで、たまに掃除するくらいで、ほとんどお手入れ不要です。
Q:途中で止めたい時は?
A:横にしてそのまま置いて「もぐさ」が燃え切るのを待つ。
着火中は火傷、火災の原因となるのでさわらない。
Q:残った灰はどうすればよい?
A:「もぐさ」は添加物・化学薬品等は一切不使用なので
植木などの肥料として利用可能。
※私は完全に冷めてからキッチンの流しに流して、念のため水をかけています。
Q:保管場所はどこがよい?
A:天然木でできているため湿度の低い場所での保管がよい。

まとめ

リコ
いかがでしたか。

最近「温灸」って人気ですよね。「びわの葉温灸」とか「ペットボトル温灸」なども注目されているようです。

私の愛用する温灸器は

・家庭で気軽にできるし
・1人でできるし
・家事しながらできるし
・匂いも煙もほとんどなく
・お灸のように熱くないし
・安全・安心だし

と良いことづくめでとっても気に入っています。

冬ももちろんオススメですが夏こそ!!是非「温灸」お試しくださいね(^-^)冷えやすい女性にもってこいのアイテムです(^-^)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

お買い求めの際は、以下よりお申込みください。商品詳細もご確認いただけます。

スポンサードリンク